なかぶぷろじぇくと

'71年生まれのおっさんが、地元である木更津や周辺地域(君津、袖ケ浦)の情報、旅情報、グルメ情報、お得情報など、自分で見てきたこと体験したことをまったりと書いてます。

2018 11/12

眺めが最高!の漁協直営お食事処 舫い船(もやいぶね)

こんにちは、なかぶです。

こちらで2018年4月にオープンするとお知らせしたまま、なかなか足を運ぶことができなかった、金田漁協直営のお食事処「舫い船(もやいぶね)」に初めて行ってみました。

舫い船の場所はこちら。

アクアラインからほど近い、金田見立海岸にあります。
金田ICからは、一旦ホテル三日月竜宮城を目指して行って、少し戻る感じで行くとわかりやすいと思います。
(いつの間にか竜宮城に行く立派な道ができてた…)

この舫い船がある場所、春から夏にかけて潮干狩り場として営業している場所です。

遠景はこんな感じ。
見立海岸_BBQレストラン201802
(遠景撮ってくるの忘れたので、オープン前の写真を流用しました)

潮干狩り場だけあって、駐車場はたっぷりあります。
しかし、潮干狩り場が営業してないこの時期は、駐車場はガラガラでした。

お店の入り口はこんな感じです。
舫い船_外観1
貨物のコンテナを流用したような建物ですね。

ちょっと視線を右に振るとアクアラインと海ほたるも見えますよ♪
舫い船_外観2

お店は東京湾に面しているので、窓からの眺めは最高です。
舫い船_窓からの眺め
(橋しか映ってないけど…w)

店内はテーブルがけっこうたくさん。
テーブルにはガスの焼き台が据え付けてあります。
舫い船_焼き台

もちろんメニューには焼きものがたくさん。
舫い船_メニュー1

なぜか肉のメニューも。
舫い船_メニュー2
魚苦手な人用ですね、きっと。

食事メニューも豊富。
舫い船_メニュー3

舫い船_メニュー4

お酒やおつまみのメニューも結構ありました。
舫い船_メニュー5

舫い船_メニュー6

舫い船_メニュー7

思わず飲みたくなりましたが、まっ昼間なのでガマン…。

しかしここで飲んだら、どうやって帰るのかがちょっと不思議。
(飲酒運転は絶対ダメです)

運転手と一緒に行かなきゃダメですね。

今回は食事だけだったので、なかぶは海苔重、お連れさんは地魚のづけ丼を注文しました。

テーブルにはなかぶおすすめの焼きばら乾海苔が置かれていました。
舫い船_テーブル上のもの
上のリンク先にも書いてありますが、味噌汁に投入すると最高です。
(ここなら入れ放題w)

待つことしばし、先に到着したのはづけ丼。
舫い船_づけ丼
白身魚ですが、何の漬けだったのかはちょっと聞き逃しました…。

ちょっと遅れて、なかぶの海苔重。
舫い船_海苔重
海苔1枚の上に、あさり入りのかき揚げがドーンとのっかった一品でした。

この海苔重、さすがに海苔の香りは最高ですが、ちょっと食べにくかったです…。
でも、かき揚げはサクサクで、あさりも結構入っており、味はおいしかったですよ。

どちらの丼にもあさりの味噌汁がついてました。
舫い船_味噌汁
あさりがどっさり入ってましたよ。
身はちょっと小ぶりでしたけど。


レジの横にはおみやげ用の焼きばら乾のりも販売してました。
舫い船_おみやげ
森田健作知事認定のおみやげですね。


眺めも良く、味もなかなかの舫い船。
次は夜に行って焼き物にも挑戦してビールで乾杯!かな。

潮干狩り場が営業していないこの時期は、休日でもそんなに混んでないのでおすすめです。

あ、西側に海があるので、時期と時間を合わせれば、夕日も楽しめるかもしれませんね。

木更津らしいこのお店、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

ではでは~
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 木更津情報へ

この記事と関連する記事





眺めが最高!の漁協直営お食事処 舫い船(もやいぶね)

スレッドテーマ : 鮮魚 ジャンル : グルメ

(0)TB(-)

AFTER「アド街ック天国「千葉 袖ケ浦」のBest20にランクインした場所でなかぶ紹介済みの場所まとめ

BEFORE「今夜のアド街ック天国は「千葉 袖ヶ浦」!

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top