なかぶぷろじぇくと

'71年生まれのおっさんが、地元である木更津や周辺地域(君津、袖ケ浦)の情報、旅情報、グルメ情報、お得情報など、自分で見てきたこと体験したことをまったりと書いてます。

2018 04/03

平成32年度から市原ナンバー交付開始!

こんにちは、なかぶです。

千葉県の報道発表によりますと、市原市にご当地ナンバーが導入されるとのことです。

市原ナンバー
(市原ナンバーイメージ(千葉県発表資料より))

これまで千葉県では、成田と柏でご当地ナンバーが導入されていますが、それに加えて今回導入申し込みがあった、市川、船橋、松戸と市原でナンバープレートに市の名前が表示されるようになります。

いつも話題になるのですが、このご当地ナンバーが導入された地域でナンバーを取得すると、以前の陸運支局の地名(市原なら袖ケ浦)は選択することができなくなり、ご当地の地名だけになります。

なお、ナンバープレートは、図柄ありのもの(カラー版(寄付金あり)・モノトーン版(寄付金なし))と図柄なしのもの(従来通り文字のみ)の3種類から選択可能で、交付が開始されるのは平成32年度中ということです。

市原…袖ケ浦よりは知名度高そうですが、どんな絵柄になるんでしょうね。

残念ながら今回木更津は申請しなかったようですが、もしご当地ナンバーを導入するとしたら、絵柄はあさり?アクアライン?たぬき?って感じでしょうか。

2年後…市原ナンバーがどんな感じになるか待ってましょう。

ではでは~


にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 木更津情報へ

この記事と関連する記事





平成32年度から市原ナンバー交付開始!

スレッドテーマ : 千葉県 ジャンル : 地域情報

(0)TB(-)

AFTER「新年度です、アクアラインの高速バスも混み始めましたね

BEFORE「ダムカードって知ってますか? 初めてもらってきました(君津市 亀山ダムほか)

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top