なかぶぷろじぇくと

'71年生まれのおっさんが、地元である木更津や周辺地域(君津、袖ケ浦)の情報、旅情報、グルメ情報、お得情報など、自分で見てきたこと体験したことをまったりと書いてます。

2018 09/10

マイルドな竹岡系!? 寿ラーメン(袖ケ浦市 坂戸市場)

こんにちは、なかぶです。

なかぶの会社の先輩で、かなりのラーメン好きでブログまでやってる方がいるのですが、その人は竹岡系のラーメンが苦手。
しかし、「ここだけは別、うまかった」と言わしめた店がありました。

それが、袖ケ浦市民会館のすぐそばにある寿ラーメン

会社の先輩に限らず、いろいろな方がいい評価をしているお店なので、ずーっと行きたかったのですが、結構な人気店で行くたびに混んでたので、なかなか行けませんでした。

今回、日曜日ですが、時間をずらして行ってみたところ、お店の中は混んでいましたが、待たずに座れました。
※ちなみに営業時間は11:00~17:00で、夜はやってません。

寿ラーメンの場所はこちら。


店構えはこんな感じ。
寿ラーメン_外観
昔ながらのラーメン屋さんといった風情です。

店内はカウンター、テーブルと奥には座敷もあり、1人から団体まで対応可能な感じです。

メニューは壁に。
寿ラーメン_メニュー

なかぶはチャーシューメン(¥750)とライス(¥150)を注文。

この店のらーめんの作り方はちょっと変わっていて、普通は麺を大鍋で茹でると思いますが。こちらでは1杯1杯別々の鍋で茹でます。

なので、コンロはこんな感じ。
寿ラーメン_厨房
コンロはたぶん4つしかないので、たくさん頼むと時間がかかります…。

あれは自分の分かな~と思ってカウンターから見てると、実は前の人のだったり…。

けっこう時間がかかって到着したチャーシューメンはこんな感じ。
寿ラーメン_チャーシューメン

見た目は普通の竹岡系のチャーシューメンですが、たまねぎはみじん切りではなく、すりおろしたもののようです。
(¥50で増量できます)
メンマはかなり細いもの。

チャーシューはちょっと固めな感じです。
ご飯のおかずには、ちょうどよかったかな。
寿ラーメン_ライス

麺はちぢれ麺。
寿ラーメン_麺

スープをすすってみると、いわゆる竹岡系を想像していると、薄い、です。
たぶん、普通の竹岡系に慣れてると、一口目は物足りないと思います。

しかし、食べすすめていくと、物足りなさはなくなっていき、ちょうどいい感じになってきます。
なかぶは、スープをほとんど飲み干してしまいましたよ。

生粋の房総人には物足りないかもしれませんが、竹岡系初心者や竹岡系が苦手な人にはもってこいのラーメンではないでしょうか。

他にないおいしいラーメンなので、また行ってみようと思います。
ただ、人気店なので、いつ行っても混んでるのが玉にキズ、かな…。

ではでは~



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 木更津情報へ

この記事と関連する記事





マイルドな竹岡系!? 寿ラーメン(袖ケ浦市 坂戸市場)

スレッドテーマ : ラーメン ジャンル : グルメ

(0)TB(-)

AFTER「袖ケ浦駅周辺のコインパーキング

BEFORE「氣志團万博2018 準備進んでます(袖ケ浦海浜公園)

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top