なかぶぷろじぇくと

'71年生まれのおっさんが、地元木更津の情報、旅情報、グルメ情報、お得情報など、自分で見てきたこと体験したことをまったりと書いてます。

2018 09/01

町の小さな洋食屋「キッチンTsumiki(ツミキ)」(君津駅北口)

こんにちは、なかぶです。

今日初めて行ったのですが、「ここは教えたくないなぁ(もちろんいい意味で)」、と初めて感じたお店でした。
それが君津駅の北口下にある、キッチンTsumiki(ツミキ)さん。

こんな感じで、駅のこ線橋の下にあります。
ツミキ_外観1

ちっちゃなちっちゃなお店です。
ツミキ外観2

お店の前には黒板に書かれたメニューが出ています。
ツミキ_黒板メニュー

ご主人と奥様のお二人でやっているお店で、店内はテーブルが1卓とカウンターに3席。
ツミキ_店内
カウンターも椅子は3つありますが、3人座るのはちょっと厳しそうです。

いつもの家族3人で行ったなかぶ。
1卓だけのテーブルに座らせてもらいました。

テーブルにあるメニューはこんな感じ。

まずは看板メニューらしいシチュー。
ツミキ_メニュー1

次に洋食屋さんの定番、カレーとスパゲッティ。
ツミキ_メニュー2
パスタではありません、スパゲッティです。

こちらも定番のハンバーグ。
ツミキ_メニュー3

最後はドリンクのメニュー。
ツミキ_メニュー4

なかぶとムスメはデミグラスハンバーグ、ヨメはナポリタンを注文。
しばし待ちます。

窓からは駅構内が見え、プチトレインビューです。
ツミキ_窓

テーブルに置かれているカトラリーは、ナイフ、フォークのほかに箸もおかれていました。
ツミキ_カトラリー
気取らない町の洋食屋という感じでいいですよね。

そうこうするうちに、まずはハンバーグから到着。
ツミキ_ハンバーグセット
このほかにサラダが付きます。

ハンバーグは器まできちんと温められており、アツアツ。
ツミキ_ハンバーグ

箸で切ってみると、肉汁ジュワーでした。
ツミキ_ハンバーグカット

食べてみるとハンバーグ本体はもちろんのこと、付け合わせの野菜たちも一流の味わい。
この内容でこの値段(¥800)はかなり安いんじゃないでしょうか。

ちょっと遅れて、ヨメのナポリタンも到着。
ツミキ_ナポリタン
のっかっているバジルはちぎって一緒に食べるようです。

なかぶもひとくちだけもらいましたが、これもかなりおいしい。
今風ではないかもしれませんが、洋食屋さんのナポリタンといった感じでした。

ヨメは大盛にすればよかったといってましたよ。


ハンバーグとナポリタンしか食べてませんが、どちらもかなりおいしい。
この値段が信じられないような品質でした。

残念なのは7席しかないこと。
先客がいたら入れない可能性があるので、そこだけがちょっと残念です。

なので、混んじゃうと困るので、教えたくないお店、というわけです。
おいしいですが、混んじゃうと困るので、みなさん行かないでくださいw

あと、こちらのお店のマスター、やさしそうでいい感じですが、仕事をするときの顔はまさに職人という感じで、かなりいいお顔をして仕事をされていました。
それを見に行くのもいいかもしれませんよ。

ではでは~



関連記事
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 木更津情報へ



町の小さな洋食屋「キッチンTsumiki(ツミキ)」(君津駅北口)

スレッドテーマ : ランチ ジャンル : グルメ

(0)TB(-)

AFTER「アクアライン高速バス、渋谷行きも定期券販売開始!

BEFORE「特設サイト「そでがうらアンバサダー」公開!(袖ケ浦市公式HP)

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top