なかぶぷろじぇくと

'71年生まれのおっさんが、地元木更津の情報、旅情報、グルメ情報、お得情報など、自分で見てきたこと体験したことをまったりと書いてます。

2018 07/08

我孫子駅の唐揚げそば(千葉県 我孫子市)

こんにちは、なかぶです。

駅によくある立ち食いそば。
食べたことありますか?

最近は駅の中でも座れるそば屋さんが多いですが、ホームにあるそば屋さんはまだまだ立食ですね。

そんなホームにある立ち食いそばやさんに、ここでしか食べられないという名物があると知り、ちょっと遠いですが行ってきました。

今回行ったのは常磐線の我孫子駅。

木更津と同じ千葉県ではありますが、もう別世界ですね…。

電車を乗り継いで我孫子駅に到着し、立ち食いそば店を探します。
1,2番ホームと4,5番ホームの2ヶ所あるようなのですが、1,2番ホームのほうは工事中。

なので、4,5番ホームのお店に入ります。
我孫子駅_弥生軒

メニューはこんな感じ。
我孫子駅_そば屋メニュー
この弥生軒、昔はあの有名画家である山下清(裸の大将でおなじみ)が働いていたそうです。

もちろん食べるのはメニューにも名物と書いてある唐揚げそば。
2個入り(¥540)を選択し、券売機で券を購入、おばちゃんに渡します。

すると、おばちゃんから「唐揚げ3個いける?」とうれしい提案。
1個サービスしてくれました。

でも、ほかの人にはそんなこと行ってなかったので、なんでなかぶだけ?
そんなにお腹減ってそうに見えましたか?w
(確かに腹ペコでしたけど)

そうして出してくれた、唐揚げ3個入りのそばはこんなボリューム。
我孫子駅_唐揚げそば

1枚のもも肉を半分にして、それを唐揚げにしているので、1つの唐揚げがデカいこと!
そばが見えないくらいの唐揚げの量でした。

しかし、デカいからといって唐揚げの味が大味というわけではなく、とてもおいしくちゃんと作られており、なかぶはサービス分を含めた3個の唐揚げをペロリと平らげてしまいました。

でも、そばはちょっと柔らかくてイマイチ…。
ご飯と一緒に食べたい唐揚げでした。

ちなみに、隣の人が唐揚げ単品で頼んでいましたが、どんぶりにつゆを入れて、そこに唐揚げを入れて出してくれるという、ちょっと変わったスタイルでしたよ。
それもありかなと、食べながら思いました。


このお店、かなりの人気のようで、なかぶが行ったのは午後3時過ぎでいわゆるアイドルタイムだったのですが、なかぶの後から続々とお客さんが入ってきて、店内は満員の状態になりました。

頼むのはみんな唐揚げ。
人気メニューですね。


というわけで、木更津からは遠いのでなかなか行けませんが、行ったときにはぜひ食べたい、我孫子駅弥生軒の唐揚げそばでした。

ではでは~


関連記事
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 木更津情報へ



我孫子駅の唐揚げそば(千葉県 我孫子市)

スレッドテーマ : 鶏唐揚・鳥唐揚・からあげ ジャンル : グルメ

(0)TB(-)

AFTER「木更津駅そば、1日400円で停められる駐車場

BEFORE「カウンターが200,000を超えました!

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top