なかぶぷろじぇくと(仮)

'71年生まれのおっさんが、地元木更津の情報、旅情報、グルメ情報、お得情報など、自分で見てきたこと体験したことをまったりと書いてます。

2016 05/23

首都高 箱崎ロータリー

こんにちは、なかぶです。

首都高ネタです。

最近渋滞の減ってきた首都高ですが、来た道を引き返せる(Uターンできる)という場所が2ヶ所あります。

1ヶ所目は湾岸線の大黒PA。
上下(東西?)集約型のエリアなので、1回PAに降りれば、湾岸線と大黒線(K5)のどの方向にも行けます。

もう1ヶ所が6号線向島線(になると思う)の箱崎JCT(出口)です。

ここは本線から降りたあと、出口に行く手前が一方通行のロータリーになっていて、3つの出口(箱崎、浜町、清洲橋)に出られるようになっています。

ロータリーの真ん中には東京シティエアターミナル(TCAT)があり、昔は成田空港までのリムジンバスが頻発していました。
(成田空港に鉄道が通った現在はそれほどでもないのかな…)

このロータリーが意外に使えます。

たとえば、千葉(京葉道路)方面から向島、小菅、東北道、常磐道方面に行きたいとき、普通に考えると7号小松川線と中央環状線が接続されていない(ただ交差しているだけ)ので、行くのは難しいように思えます。

で、普通は千葉方面からは湾岸線を行くことになってしまいますが、箱崎ロータリーを使うとそれが解決できます。

7号から両国JCTで6号(上り)に合流し、箱崎でロータリーを通り、Uターンしてまた6号(下り)に乗って、両国経由で向島方向にいけちゃいます。

この走り方は首都高は推奨していないのか、箱崎の走り方は書いてありますが、Uターンして7号上りから6号下りに入れるとは書いてません。

さらに、首都高提供のルート案内ページでもこのルートは検索されません。

便利なのになぜでしょうね。

ちょっと走りにくい首都高の箱崎ですが、機会があれば使ってみてください。

あともう一つ箱崎ロータリー、6号の下りが渋滞してるときは1回ロータリーに降りて、本線に戻ると合流を避けられる分、早いときもあります。

字ばっかりですみません。
リンクの地図を見てみてくださいね。

ではでは~

関連記事
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 木更津情報へ



首都高 箱崎ロータリー

スレッドテーマ : 東京23区 ジャンル : 地域情報

(0)TB(-)

AFTER「もうすぐ運動会です

BEFORE「直売所 味楽囲 おびつ店(JAきみつ)

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top