なかぶぷろじぇくと

'71年生まれのおっさんが、地元木更津の情報、旅情報、グルメ情報、お得情報など、自分で見てきたこと体験したことをまったりと書いてます。

2018 05/14

東京ドイツ村と愛彩畑でじゃがいも堀りができます

こんにちは、なかぶです。

昨日なかぶ家では外房の白子町までたまねぎ狩りに行ってきましたが、君津や袖ケ浦ではじゃがいも掘りができます。

imohori.jpg
(今回紹介するのは、さつまいもじゃなくて、じゃがいもです…)


まずはすでに開催中の東京ドイツ村。
5/12(土)から6月下旬の土日、晴れた日(雨の降ってない日)に開催されています。

料金は4株で\700ということですが、じゃがいも掘りの料金のほか、ドイツ村の入場料がかかります。
ドイツ村訪問のついでに芋堀をする、という感じでしょうか。

詳細は東京ドイツ村のホームページをご覧ください。

なお、この東京ドイツ村、袖ケ浦市のホームページによりますと、来週の土曜日(5/19)は場内でSpartan Raceが開催され、いろいろ制限が発生するため(だと思う)、入場無料(駐車料金¥1,000は有料)で開放されるそうです。

東京ドイツ村のホームページでは入場無料の情報は全く書いてないのですが、市役所が発表しているので間違いないとは思います。
無料をあてにして訪問される方は、東京ドイツ村に確認してからいらっしゃることをおすすめします。


つづいて久留里にある愛彩畑のじゃがいも掘り。
愛彩畑_看板とひまわり

じゃらん遊び・体験予約のページによると、こちらは6/1(金)から7/31(火)までの2ヶ月間開催されます。

料金は10株で¥2,000。
じゃがいもの品種は北あかりとメークインが5株ずつということです。

メークインは煮崩れしにくいので煮込み料理に最適、北あかりは切った中身が黄色いお芋で何にしてもおいしいじゃがいもですよね。

愛彩畑の隣にあるカズサとまとガーデンではトマト狩りもできますので、じゃがいも掘り→トマト狩りなんていうコースもいいかもしれませんね。
(すみません、6月にトマト狩りやっているかは今のところ確認できません)

またちょっと離れます(車で15分くらい)が、木更津東IC近くの下郡にあるミニトマト狩りのいんどう・ウォーター・ファームでもミニトマト狩りを楽しむことができます。

じゃらん遊び・体験予約では5/27までになっていますが、直接電話すれば6月でも対応可能だとおっしゃってました。
ハウス内が暑くなって、トマト狩りにはつらいので、一般には公開してないそうなので…。(ちょっと裏情報)

5月から7月の休日、野菜狩り三昧というのはいかがですか?

ではでは~



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 木更津情報へ

この記事と関連する記事





東京ドイツ村と愛彩畑でじゃがいも堀りができます

スレッドテーマ : 千葉県 ジャンル : 地域情報

(0)TB(-)

AFTER「高速バスの補助席、後方には存在しない車両があります

BEFORE「第18回おいしさ一番「白子たまねぎ」祭りに行ってきました

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top