なかぶぷろじぇくと

'71年生まれのおっさんが、地元木更津の情報、旅情報、グルメ情報、お得情報など、自分で見てきたこと体験したことをまったりと書いてます。

2018 02/05

新鮮な卵が購入できる、養鶏場のたまごの販売機 その2

こんにちは、なかぶです。

こちらで紹介した卵の販売機。
2ヶ所目に行ってきましたので、紹介したいと思います。

今回の販売機は養鶏場に併設のものではありません。
なんでこんなところに?というところにポツンとあります。

場所はこちら。

地図では「クリーン精米屋」となってますが、同じ場所にあります。

金田のアウトレットからすぐの場所にあります。
道が入り組んでいるので、ちょっと行きにくいかもしれませんが、卵をお土産にするにはいい場所にあります。

こちらのたまごは、北川鶏園が生産した卵を、明石養鶏場というところが包装して販売しているようです。
金田のたまご販売機看板
看板の向こうには、東京インテリアやカインズホームが見えますね。

こんな感じで販売してます。
金田のたまご販売機1

販売しているのは赤卵、中玉、大玉、贈答用、大ちゃん(特大?)の4種類。
金田のたまご販売機2
残念ながら、規格外品などはありません。

中玉(13個)、大玉(12個)、大ちゃん(11個)はいずれも¥300で、大きさによって個数が違います。
金田のたまご販売機3
直売所などでは、正規品なら安くても10個で¥300なので、直売所より安いですね。

どんなところでどんなふうに卵が生産されているのかの掲示もあります。
金田のたまご販売機_ポスター

たまたま補充に来ていたおじさんに聞くことができました。
それによると、営業時間は8:00~20:00ということですが、売り切れないように1日に何回か補充するようです。
でも、早く片付けちゃうときもあるそうなので、ほしいときは余裕をもっていったほうがよさそうです。

1日に何回も補充するほど売れるんですね。
人気のお店のようです。

なかぶ家では大玉を購入しました。
金田のたまご販売機_大玉

で、さっそく目玉焼きにしてみました。(ヨメが)
金田のたまご_目玉焼き
フライパンに落とした直後の写真ですが、黄味がこんもりしてるのがわかりますかね。

卵かけご飯にしてもおいしかったです。
たまごの香りがちゃんとするというか、ちゃんとした卵です。

自宅用にも、お土産用にも使える販売機。
場所はちょっと不便ですが、アウトレットのついでにいってみてはいかがでしょうか。

ではでは~


関連記事
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 木更津情報へ



新鮮な卵が購入できる、養鶏場のたまごの販売機 その2

スレッドテーマ : 千葉県 ジャンル : 地域情報

(0)TB(-)

AFTER「'18/01 北海道弾丸ツアー その4 北広島クラッセホテル

BEFORE「'18/01 北海道弾丸ツアー その3 千歳水族館のバックヤードツアー

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top