なかぶぷろじぇくと(仮)

'71年生まれのおっさんが、地元木更津の情報、旅情報、グルメ情報、お得情報など、自分で見てきたこと体験したことをまったりと書いてます。

2017 07/26

意外といいぞ、バニラエアのリラックスシート

こんにちは、なかぶです。

2017年7月、早めの夏休みをとって、1人で北海道に鉄分補給の旅に行ってきました。

本編を書こうと思ったのですが、まずは今回の旅行で初めて利用してみた、バニラエアのリラックスシートが思いのほか快適だったので、まずはそれを書いておきたいと思います。

今回乗ったのは、ANA系LCCのバニラエア、東京(成田)発8:00の905便、新千歳空港行きです。

たまたま4月にdカードのキャンペーンを行っており、バニラエアの公式サイトで航空券を購入し、その際、ドコモケータイ払いにすると20%ものポイントが付くということで、衝動的に予約をしてしまいましたw

その時の様子はこちらから。
dポイント春のスーパァーチャンス!でバニラエアを予約しました ~ なかぶぷろじぇくと(仮) ~

もちろん予約の際には、有料のクーポンサイト?であるデイリープラスで、クーポンコードをゲットして、コミコミバニラの料金から10%オフで購入しましたよ。



そのときはリラックスじゃないスタンダードシートを予約したのですが、その20%のポイントが入ったとき、往復とも一番前のリラックスシートに変更しました。(片道¥1,000増)

そうこうして準備し、いよいよ搭乗の日。
成田空港から搭乗しました。

LCCのお約束で、沖止めのため、バスにてご案内。
空港内をだいぶドライブさせてもらいましたよw
バニラエア_搭乗201707

予約したのは1A席。
一番前なので、案内は最後の方。
でも窓側だったので、一番最後ではなかったです。

さっそく席につくと、最初の感想は「お~、前が広い!!!」

身長178cm(かなり太め…というか太い)のなかぶが座っても、壁まではこの距離!
バニラエア_リラックスシート2

足を伸ばしてもこんな感じ。
バニラエア_リラックスシート3

スタンダードシートだと、前席の背もたれまでこぶし1個も入らないような間隔なので、それしか知らなかった身にとっては、もう天国のような広さでした。


さらにバニラエアの機材にはエンターテイメント用のモニターがないため、出発前にはこんな特典も。
バニラエア_非常設備デモ
かわいいCAさんが目の前で、非常用設備説明のデモンストレーションをやってくれますw

さらに離着陸時には透明な壁を挟んで、CAさんとご対面状態になるので、ちょっと気まずい…かなw


降りるときも、一番前の席は一番最初に下りられるので、今回は千歳に9:52くらいについて(ドアが開いて)、10:00発の快速列車に乗ることができました。(かなり走りましたけど…)

ちなみに千歳空港、前回来たときにはなかった0(ゼロ)番スポットができており、今回はそこに降ろしてくれたので、一番はじもはじ、JRのホームまでが異常に遠かったです。

LCCの宿命ですね…。


まあ、着いたところが遠かったのは別として、このリラックスシート、スタンダードと比べてかなり快適なので、バニラエアに乗るときにはおすすめ!です。

また、ANAやJALなどのレガシーキャリアだと、上級会員にならないと前方席にはなかなか座れませんが、LCCなら金さえ積めばw、一番前の席に座れますよ。

次回バニラエアに乗るときもリラックスシート、ってのは決まりな感じです…。

あ、リラックスシートは一番前だけでなく、中央付近にもありますので、つぎはそっちにしてみようかな、とも思います。
(一番前よりもっと広いらしいし)


あと、上でもちょっと書きましたが、バニラエアに少しでも安く乗る方法を↓ここにまとめてありますので、こちらもよろしければ見てみてくださいね~
ただでさえ安いバニラエアで、もうちょっと安く行く方法 「クーポンコードはここにあるぞ!」 ~ なかぶぷろじぇくと(仮) ~

今回のようにクーポンコードとキャンペーンを上手く使えば、より安くてお得で快適な旅ができますよ。

ではでは~

関連記事
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 木更津情報へ



意外といいぞ、バニラエアのリラックスシート

スレッドテーマ : 飛行機/フライト/機内食 ジャンル : 旅行

(2)TB(-)

AFTER「'17/07 北海道1人旅 その1 木更津→北見

BEFORE「【速報】第45回木更津航空祭が9/10(日)に開催されるそうです

COMMENT

  • No.56 始発

    こんにちは。いつも楽しく拝見しています。
    グルメ情報も参考にさせていただいています。

    内房線の木更津からの上り始発、たまに乗るのですが部活に向かう学生や意外と会社員もいて立客が軽く出る程度には混んでいます。
    ただ10両必要かというとそこまででもなく、おそらく千葉についたあと外房線のラッシュ対応の運用に回るため10両かと思われます。
    次の5:28も同様ですね。送り込みのようなものでしょうか。

    ちょっと気になったので書かせていただきましたw
    続きも楽しみにしています。

    投稿者:ハナテンモズーリ 2017/07/29 (土) 18:14
  • No.57 Re: 始発

    ハナテンモズーリさん

    こんにちは、なかぶです。

    いつもご覧いただき&コメント、そしてするどいツッコミありがとうございますw

    なるほど、送り込みですね。
    朝イチの鈍行にしては長いので、ちょっと不思議に思ってました。

    おっしゃる通り、折り返しは外房線方向(上総一ノ宮行きだったかな)だったので、外房への送り込みなんでしょうね。


    今回の北海道、1日を1記事にしてしまったため、1つが長くなってしまい、ちょっと読みにくかったかなとちょっと反省してます。
    でも、これで始めてしまったので、あと2回で完結する予定です。

    というわけで、引き続きよろしくお願いします。

    ではでは~

    投稿者:なかぶ 2017/07/30 (日) 18:22

MESSAGE

非公開コメント

Top