なかぶぷろじぇくと(仮)

'71年生まれのおっさんが、地元木更津の情報、旅情報、グルメ情報、お得情報など、自分で見てきたこと体験したことをまったりと書いてます。

2017 05/17

この時期の味覚(新たまねぎ&そらまめ)

こんにちは、なかぶです。

白子町のたまねぎ祭りで収穫してきたたまねぎ。
こんなのが3つ…。
たまねぎ祭り2017_収穫したタマネギ
全部で25kgくらいになったと思います。

ほぼ一袋分をご近所におすそ分け。
残り2袋を我が家で消費することになりました。

16kg以上ですが、意外にすぐなくなっちゃいそうです。

代表的な料理は、もっとも簡単なたまねぎ料理、たまねぎスライス。
たまねぎスライス
ただたまねぎをスライサーでカットしただけですが、たまねぎそのものに辛味が少ないどころか、逆に甘いくらいなので、かつお節としょうゆだけでもかなりイけます。

しかし、たまねぎ祭り会場で購入してきた、この「白子たまねぎ生どれっしんぐ」をかけると、
白子たまねぎドレッシング

こんな感じになり、
たまねぎスライス_たまねぐドレッシングがけ

Wたまねぎで、よりおいしく食べることができます。

このたまねぎドレッシングは、ながいき工房というところで手作りしており、探し方が下手なのか通販サイトは見つかりませんが、白子町にふるさと納税することでゲットすることができます。
(白子町のふるさと納税の返礼品には、期間限定で新たまねぎ(25kg)もありますね)

またこのドレッシング、新たまねぎが採れるこの時期しか作れないので、期間限定のようです。
とはいえ、秋くらいまでは在庫として持っているようですが。

白子町の推奨みやげ品にも選定されています。


たまねぎ祭り当日に、テレビ朝日系列で放映された相葉マナブで、白子のたまねぎが取り上げられていましたが、そこで紹介された料理「新玉ねぎの万能ソースで味わうチキンソテー」もヨメが作ってくれました。
玉ねぎソースのチキンソテー
ちょっと味が薄かったかな…。


あとはシンプルにたまねぎスープ。
たまねぎスープ

我が家では、こんな感じの料理でたまねぎが消費されます。

新たまねぎは水分が多いせいで、長期保存がきかないので、早く食わないとw


あと、この時期の味覚といえば、この辺ではそらまめもおいしいです。
すっかり忘れてたのですが、ご近所さんがとれたてのを持ってきてくれました。

さっそく塩ゆでにしていただきました。
そらまめ塩ゆで2017

結構大量だったのに、なかぶはビールのおともにいただいて、1回の食事でなくなっちゃいました。
(1人で食べきったわけじゃないですよ)

これから1ヶ月くらいが旬なので、次は直売所で買ってこよっと。


こんな感じで、食べ物で季節を感じることができました。
やっぱりなんでも「旬」にいただくのが最高ですよね。

ではでは~

関連記事
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 木更津情報へ



この時期の味覚(新たまねぎ&そらまめ)

スレッドテーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

(0)TB(-)

AFTER「とってもオトクなポイントサイト「ハピタス」

BEFORE「もばらーめん発祥の店 らあ麺三軒屋(茂原市 東部台)

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top