なかぶぷろじぇくと(仮)

'71年生まれのおっさんが、地元木更津の情報、旅情報、グルメ情報、お得情報など、自分で見てきたこと体験したことをまったりと書いてます。

2017 05/07

せんべい、おかきのアウトレット、あられちゃん家(ち)に行ってみました(茂原市 萱場)

こんにちは、なかぶです。

千葉のグルメ紹介ムック「ぐるっとグルメ千葉Vol.2」にも載っていた、せんべいやおかきのアウトレット店、「あられちゃん家」に行ってきました。

最初は千葉に買い物に行こうと家を出たのですが、市原まで来てふと思い出し、急遽予定を変更して、茂原まで迂回することにしました。


あられちゃん家は株式会社三真という会社の工場直売店で、三真は各地のおみやげになるせんべい、おかきなどのお菓子類をOEM(っていうのかな→相手先ブランドによる製造)供給しているようです。

各地で販売されているおみやげ品には、だいたい「販売者」という記載がありますが、販売しているのが地元の業者であって、製造しているのは、こちらの三真のような一括請負のメーカーということが多いです。

地元で作られているおみやげを探すには、「販売者」ではなく「製造者」の記載が地元の会社であるものを選ぶと、本当の意味でのおみやげを持ち帰ることができますよ。(ちょっとした豆知識?)

もちろん、一括請負生産しているものでも、その土地でしか販売していないものも多いので、そういう意味ではちゃんとおみやげの意味はあると思いますが…。


ちょっと前置きとウンチクが長くなってしまいましたが、あられちゃん家の場所はこちら。

国道128号の本納付近から、海の方向へ車で10分くらいです。

真っ赤に塗られた建物には「あられちゃん家」のロゴが書いてあり、目印はいすみ鉄道のレールバスです。
あられちゃん家_遠景
ご覧の通り、回りは立派な田んぼです。

GWということもあってか、予想していたより人出が多く、混雑していました。
しかし、駐車場は第3駐車場まで用意されており、駐車待ちはありません。
(なかぶはラッキーなことに工場隣接の駐車場に停められました)

あられちゃん家は工場直売というだけあって、本当に工場とくっついてます。
あられちゃん家_外観

店の前には、新商品の案内や、
あられちゃん家_黒板1

季節の案内なども書かれています。
あられちゃん家_黒板2
埼玉にもオープンしたんですね。

中に入ると、所狭しとアウトレット商品(本当にそうなのか?)が置かれており、たくさんの人で身動きも困難な状態でした。
あられちゃん家_店内1
ちょっと写っていますが、せんべい、おかきだけではなく、バウムクーヘンのような焼き菓子もアウトレット商品として販売していました。

中にはこんなものも。
あられちゃん家_店内2

柿の種も死ぬほど食べられそうですw
あられちゃん家_店内3
せんべい類は多くに試食が大量に出ているので、味を確かめてから購入することができます。

お客さんの数の割には、レジでの会計は待つことなく、非常にスムーズでした。
会計ではスタンプカードをくれ、¥1,000でスタンプ1個、10個たまると¥500のサービス、とこちらも大盤振る舞い。
あられちゃん家_スタンプカード
ただでさえ安いのに、スタンプがたまればさらに5%OFFと、リピーターにはありがたいサービスですね。


アウトレット品の会計後、ソフトクリームが¥50と、こちらも激安いうことで、買ってみました。
あられちゃん家_ソフトクリーム
かわいいサイズですが、これで¥50なら満足です。
(なかぶの手がやたらにデカいわけではありませんw)

休憩所として提供されている、いすみ鉄道のレールバスでは、お子さんも遊ぶことができそうです。
あられちゃん家_レールバス

ちょっと場所は不便ですが、車があれば十分アプローチできる場所ですので、おとくな買い物ができるこんなお店、一度行ってみてはいかがですか。

ちなみに、白子町からもそう遠くはないので、5月中旬に開催されるたまねぎ祭りの帰りに寄るのもおすすめです。

ではでは~
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 木更津情報へ

この記事と関連する記事(一部広告あり)





せんべい、おかきのアウトレット、あられちゃん家(ち)に行ってみました(茂原市 萱場)

スレッドテーマ : 千葉県 ジャンル : 地域情報

(0)TB(-)

AFTER「骨付きチャーシュー麺でおなじみになった「福のじ」さん 大混雑です!

BEFORE「おかげさまでカウンターが30,000を超えました

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top