なかぶぷろじぇくと

'71年生まれのおっさんが、地元木更津の情報、旅情報、グルメ情報、お得情報など、自分で見てきたこと体験したことをまったりと書いてます。

2017 03/20

ナンハウス 君津店(君津市 北子安)

こんにちは、なかぶです。

カレーライスといえば、日本人の国民食になっていますが、そういうカレーライスではなく、本格的なカレーをお手頃な値段で食べられるお店が最近増えてきましたね。

そんなお店の一つが、君津の国道127号沿いにあります。

それが、「ナンハウス」さん。
文字通りナンをお腹いっぱい食べられます。

君津にあるお店はここにあります。

先日行って、すっかりハマってしまった、拉麺帝王の並びになります。

ここの他にも古市場(市原市)にも同じ系列のお店があり、いずれのお店もネパール人のシェフが調理をしているそうです。

店構えはこんな感じ。
ナンハウス_外観
127号の反対側から撮ったので、ちょっとボケちゃいました。

駐車場は店の前にある数台分と少ないですが、お店の人に言うと、駐めていい場所を教えてくれます。
今回はほかのお客さん(たまたま学校関係の知り合いだったw)の前に止めさせてもらいました。

店内はちょっと暗いですが、モワッと暑く、ちょっとインド風?
ナンハウス_店内
店内のテレビではインドの映画(だと思う、踊ってたw)を放映していました。

テーブルが10択くらいあり、壁は鏡張りです。
もう開店してだいぶ立つと思いますが、前に営業していたお店の内装をそのまま使っているのでしょう。
(いわゆる居抜き物件というやつですね)

テーブルに付くと、メニューとお冷と、サラダ(キャベツの千切り+ドレッシング)を出してくれます。
ナンハウス_サラダ
お腹減ってたんで、写真取る前にちょっと食べちゃいました。

休日でも安心のランチメニューを提供してくれます。
ナンハウス_ランチメニュー
外の看板の通り、ナン・ライス食べ放題で¥800~なので、まあ安いでしょ。

家族3人で行ったなかぶ家は、3人が3人ともカレーを2種類チョイスできるCランチセットで、
 ムスメはほうれん草のカレー&バターチキンカレーを甘口で
 ヨメはほうれん草のカレー&マトンのカレーを普通の辛さで
 なかぶは辛口の豆もカレー&キーマカレーを辛口で
それぞれナンで、ドリンクはラッシーで注文しました。

しばらくして最初にナンが運ばれてきます。
ナンハウス_ナン
最初の1枚は、皿からはみ出すほど(ってか皿の2倍以上)の、巨大なナンです。

先に来たナンをつまんでいると、カレーを出してくれます。
まずはムスメのほうれん草とバターチキン。
ナンハウス_バターチキンとほうれん草カレー

なかぶの豆とキーマカレー。
20170320_125444_388_R.jpg

ヨメのは写真撮り忘れました。

味は本格的なカレーで、非常に満足できます。

ただ、ムスメのたのんだ甘口のバターチキンカレーは、ムスメには甘口といえど辛かったらしく、「辛さはどうですか?」の聞きに来てくれたおねーさんに、「ちょっと辛かったみたい」と言ったら、なんと食べかけにも関わらず作り直してくれました!
(決してクレームつけたわけじゃないですよ)

お客様に満足してもらおうという心を感じることができましたよ。

ムスメは作り直してもらったバターチキンカレーと、おかわりのライスをおいしそうにいただきました。

ちなみにライスはサフランライス?ターメリックライス?どっちかよくわかりませんが、黄色いごはんでした。
ナンハウス_ライス

ということで、とってもおいしい、さらにホスピタリティあふれるナンハウスでした。
ごちそうさまでした。

ではでは~
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 木更津情報へ

この記事と関連する記事





ナンハウス 君津店(君津市 北子安)

スレッドテーマ : カレー ジャンル : グルメ

(0)TB(-)

AFTER「ついにグアムへやって来ました

BEFORE「もうすぐ県知事選挙ですね、期日前投票をしてきました

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top