なかぶぷろじぇくと(仮)

'71年生まれのおっさんが、地元木更津の情報、旅情報、グルメ情報、お得情報など、自分で見てきたこと体験したことをまったりと書いてます。

2017 01/14

またまたやってます 房総ご当地キャラモバイルラリー

こんにちは、なかぶです。

まもなく南房総にSLが走るのに合わせて…いやいや開催中の房総環境キャンペーンの一環として、またまたJR東日本千葉支社主催で、房総ご当地キャラモバイルラリーが開催されています。

房総モバイルラリー201701

地元では気が付かなかったのですが、熊谷でパンフレットを見て気が付きました。
(木更津ではあんまり駅行かないし…)

いつもの通り、千葉県内の駅や観光地周辺で位置登録をすると、その場所のゆるキャラのスタンプをゲットでき、集めた種類と数によって、応募できる商品が変わります。

キャラは全部で37種類あり、応募できる商品は千葉県特産品詰合せ、宿泊券、鉄道模型といった内容です。

参加方法やキャラがいる駅など詳しくはJR東日本千葉支社のホームページをご覧ください。

ここまでだといままでのモバイルラリーと同じですが、今回ちょっと違うのは、JRが特急に乗せようと努力しているところでしょうか。

というのは、今回は房総地区を走る特急(成田エクスプレスを除く)の中にもチェックポイントがあり、そこにいるキャラをゲットしないとコンプリートできません。

というわけで、さっそく…
特急さざなみ
会社の帰りに東京から木更津まで、さざなみに乗ってきました(笑)

久しぶりに乗りましたが、東京19:30発の通勤時間帯なので、5両編成の車内は通勤の方々がけっこう乗ってましたよ。

しかし、蘇我で半分程度が下車、残りの半分が五井で下車。
東京から59分の木更津で降りた人は、たぶんバス1台分にも満たない人数だったと思います。

そんなところを見ても、東京-南房総間は高速バスが圧勝という感じが見て取れますね…。
特急料金だけで¥930だし。


さざなみ車内のシートポケットには、このようなリーフレットがはさんでありました。
モバイルラリーリーフレット1 モバイルラリーリーフレット2
(QRコードはボカしてあります→自分で乗ってね)

記載のQRコードをスマホで読み取ると、
モバイルラリー_チーバくん
チーバくんと駅長犬の2種類をゲットすることができます。

なお、東京から木更津のさざなみの車内では、海浜幕張、蘇我、五井、木更津の4駅で位置登録することで、キャラをゲットできました。

ということで、特急にも乗ってキャラをゲットしたので、今回はコンプリートを目指しますよ!

ではでは~

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 木更津情報へ

この記事と関連する記事(一部広告あり)





またまたやってます 房総ご当地キャラモバイルラリー

スレッドテーマ : イベント ジャンル : 地域情報

(0)TB(-)

AFTER「SL館山 試運転やってます!

BEFORE「木更津市主催 「東京に一番近い田舎 木更津暮らし体験」 参加者募集中です(募集終了しました)

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top