なかぶぷろじぇくと(仮)

'71年生まれのおっさんが、地元木更津の情報、旅情報、グルメ情報、お得情報など、自分で見てきたこと体験したことをまったりと書いてます。

2016 10/01

伊勢海老料理を食べてきました(旅館大野荘@夷隅郡 御宿町)

こんにちは、なかぶです。

意外と知られていないようで、知られているのかもしれませんが、実は千葉県は伊勢えびの本拠地である三重県と1,2を争う有数の漁獲量を誇る県なんです。

年ごとに1位になったり2位になったりしているようです。

水揚げがあるのは外房のいすみ市(大原)、御宿町で、その漁期は8月から10月。
なので、この時期御宿町では「伊勢えび祭り」が開催されています。(今年は9/1~10/31)

そこで、なかぶ家では今日(10/1)御宿まで食べに行ってきました。

実は伊勢えび祭りは上記期間中開催されていますが、ビッグイベントの日というのがあり、今年は9/11と10/2で、なかぶ家が行った本日10/1はイベント日ではありません。

イベント日は混んでるだろうということで、あえてその前日にしました。

特に予約もせずに伺ったのは、旅館大野荘さん。
大野荘_外観

場所はこちらです。

月の砂漠像からほど近いところにあります。

予約なしても全然OKのようで、すんなりと受け入れてくれました。

食事する場所は大広間ですが、座敷に座るのではなく、ちょっと低めの椅子とテーブルが用意されていました。
大野荘_大広間
足の悪い(座敷に座れない)母親がいっしょだったので、これは非常に助かりました。

もってきていただいたメニューを拝見して決めたのは、もちろん伊勢えび御膳(税別¥4,000)。
大野荘_ランチメニュー

伊勢えびの調理法は、お造りと鬼殻焼きが選択できたので、4人で2つずつ頼みました。

ちなみにこの日はアワビは品切れと言ってましたが、目的は伊勢えびなので、関係なかったです。

ムスメはコーラを頼んで出てきたのは懐かしい瓶コーラ。
大野荘_瓶コーラ
最近日常生活ではあまり見なくなった栓抜きを駆使して、ムスメが自分で開けてました。

なかぶはビールが許可されなかったので、ノンアルビールでガマンしました。

テーブルには大野荘オリジナルのえびせんべいの試食。
大野荘_えびせんべい
試食した母親がお買上げになりました。

そうこうしているうちに、まず先に運ばれてきたのは、鬼殻焼きの御膳。
伊勢えび御膳_焼き

鬼殻焼きをメインに、伊勢えびの味噌汁、小鉢3つと香の物、ご飯、果物という感じですね。

オリジナルのたれで焼いた伊勢えび様は、身がブリンブリンで最高の味わいでした。
鬼殻焼きアップ

少し待って運ばれてきたお作りの御膳はこんな感じ。
伊勢えび御膳_お造り
鬼殻焼きがお作りになったほかは、内容は同じです。

しかし、こちらは伊勢えびがまだ生きた状態で、角(?)が動いてました。
お造りアップ

こちらも一切れいただきましたが、身が甘くて、歯ごたえもあり、非常においしかったです。

伊勢えびの味噌汁も身が入っていて、意外に食べごたえがありました。
伊勢えび味噌汁

味噌汁のお椀には、伊勢えび祭りの文字が。
味噌汁のお椀

おいしい料理で、しっかりお腹もいっぱいになり、大変満足できました。

旬のものをその場所に行って旬にいただく、これを超える贅沢はなかなかないのでは…?

また機会とお財布に余裕ができたら、行ってみたいと思います。
(結構難しい?)

ではでは~
関連記事
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 木更津情報へ



伊勢海老料理を食べてきました(旅館大野荘@夷隅郡 御宿町)

スレッドテーマ : 鮮魚 ジャンル : グルメ

(0)TB(-)

AFTER「とんでんのおせち料理

BEFORE「ワンダーコアスマートのセール期間が延長されてます

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top