なかぶぷろじぇくと(仮)

'71年生まれのおっさんが、地元木更津の情報、旅情報、グルメ情報、お得情報など、自分で見てきたこと体験したことをまったりと書いてます。

2016 09/08

サービスエリアグルメ2点(東部湯の丸&岡崎)

こんにちは、なかぶです。

先週の金曜日の仕事が終わったあとから、土、日と2.5日で、富山におじさんのお見舞いに行ってきました。

前回は飛行機で羽田からビューンとひとっ飛びでしたが、今回はクルマで地面を行きました。

行きは関越道→上信越道→北陸道で、帰りは北陸道→東海北陸道→愛知環状道→新東名というルートを取りました。

そこで行きと帰りにそれぞれ1回ずつ高速のサービスエリアで食事をしたので、その内容についてお伝えしたいと思います。

まずは行き。
上信越道の東部湯の丸SAで食事しました。
東部湯の丸SA

ここはチェーン店である「くるまやラーメン」が営業しているエリアですが、せっかくなのでラーメンではなく、名物である「山賊焼き定食」(¥820)をいただきました。
山賊焼き定食

内容は写真の通り、山賊焼き、生野菜、小鉢(ひじきの煮物)、香の物(もちろん野沢菜)、味噌汁、ご飯という内容。

山賊焼きという割に鶏肉を揚げたものですが、生姜の効いた、フワフワの1枚から揚げという感じで、個人的には大正解でした。
山賊焼き単体

注文してから揚げているようで、少し時間はかかりますが、熱々の山賊焼きが食べられます。

なおここのSAでは、自動販売機で食券を購入すると、自動的に注文が厨房に通るので、そのまま食券を持って席に付いてOKです。
そのうち番号を呼ばれ、料理が出されるというシステムでした。

ヨメはくるまやのみそラーメン、ムスメは晩ごはんなのになぜか卵かけごはん定食を食べてました。(写真なし)

---

北回りで行った往きとは異なり、帰りは南回り。

食事は新東名が開通して、この2月にオープンしたばかりの岡崎SAで。

夕食を取りましたが、午後5時前という少し早い時間だったので、まだフードコートも空いてました。

そば店、みそかつ店、ラーメン店と並ぶ中、なかぶがチョイスしたのはみそかつ!

矢場とんが店を出していました。

矢場とんといえば名古屋の超人気店。
東京にも店がありますね。

矢場とんに限らず、基本的に人気店は行列していて好きではないのですが、今回はほぼ行列はなかったので、ロースカツ定食(¥1,200)をいただきました。
ロースみそカツ定食
(ご飯は大盛(無料)です)

味噌汁は赤だしではなく、普通の合わせ味噌。
ま、赤だしは好き嫌いありますからね。

前に名古屋の矢場とんでみそカツを食べたときは、カツが薄くてがっかりしたのですが、今回はそんなこともなく、柔らかいカツを堪能しました。
みそカツ単体

なぜかそば屋でうどんを注文したムスメも「そっちにすればよかった」と後悔したようでした。
(一切れ取られた)

矢場とんの店の奥では、大量のとんかつにパン粉をつけていたのが印象的でした。
セントラルキッチンとかではなく、きちんと作っているのは好感が持てますね。

最近は高速のSA・PAも、きちんとしたおいしいものを出すので、あなどれません…。


順番違いますが、帰りの東海北陸道では、せっかくなので五箇山ICで降りて世界遺産(合掌集落)を見てきました。
合掌造り

観光客がいなければ、静かな山あいの集落、という感じですね。


行き先だった富山でもおいしいものを食べてきたので、近いうちに紹介したいと思います。

ではでは~

関連記事
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 木更津情報へ



サービスエリアグルメ2点(東部湯の丸&岡崎)

スレッドテーマ : こんな店に行ってきました ジャンル : グルメ

(0)TB(-)

AFTER「九州ふっこう割 確かに安いけど我が家には高かった…

BEFORE「餃子の王将でぎょうざ倶楽部にチャレンジ!

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top